【CADオペレータ】 CADの基礎知識:CADファイルの拡張子と対応ソフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゆるゆる続けているCADソフトコーナー。前回で、cadデータについて理解してもらえたと思います。今回は、そのCADファイル形式(つまり、拡張子)とそれに対応するソフトを見ていきます。

1. 主なCADファイル形式(拡張子)と対応ソフト

 CADファイル形式(拡張子)は、cadのソフト分だけあるといっても過言ではなく、cad拡張子をまとめているサイトによると280種類以上あるようです。

 ここでは、土木業界で使用する代表的な拡張形式と対応ソフトを紹介します。

拡張子 主な対応ソフト 備考
dwg. 
drawing
AutoCAD AutoCAD標準フォーマット
dxf.
drawing exchange format)
〃など AutoCAD互換フォーマット
jww. JW_CAD JW_CAD標準フォーマット
windows標準フォーマット
jwc. JW_CAD標準フォーマット
Mac標準フォーマット
bfo. V-nasシリーズ V-nas標準フォーマット
bfox. V-nas画像統合フォーマット
sfc. 各種cadソフトに対応 SXF形式ファイル
p.21

(1)AutoCADフォーマット 「dwg.」「dxf.」

 CADソフトの中で、最も普及しているAutoCADのフォーマットが、「dwg.」「dxf.」です。二つの拡張子はそれぞれ「dwg.⇒drawing」、「dxf.⇒drawing exchang format」の略称になっています。

 拡張子の名前からもわかる通り、「dwg.」がAutoCAD標準フォーマットで、他のソフト(またAuroCADのバージョン)間の互換性を持たせた拡張子が「dxf.」となります。よって、「dxf.」のほうがより多くのソフトで互換性を持ち、幅広く使用されています。

   AutoCADは AUTODESK社より販売されています。詳しくは下記リンクをご参照ください。また、参考書籍も多数出版されてますので、ご参照ください。

Autodesk(オートデスク)

(2)JW_CADフォーマット「jww.」「jwc.」

 jw_CADは、リーソフトで最も普及しているCADです。建築系、電気系で使われることのほうが多いですが、フリーゆえに汎用性が高く、土木の分野でもしばしば利用されます。

 フリーソフトであるため、誰でも簡単にCADとはどういうものか触れることができます。興味がある方は下記リンクより、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。また、いくつか書籍も販売されていますのでご参照ください。

Jw_CADのページー公式ページ

(3)V-nasフォーマット 「bfo.」「bfox.」

 V-nasは、土木業界で最も普及している汎用CADの一つです。V-nasの販売元である(株)川田テクノシステムでは、V-road、V-saboなど土木設計に特化したCADソフトを開発しており、それらのソフトと互換性を持っているため、建設コンサルタント会社では、V-nasを使用するのが一般的となっています。

 他のフォーマット(例えば、sfc,p21,など)に比べ、ファイルサイズが軽く、使い勝手がいいですが、川田テクノシステム製のCADソフトにしか互換性がないという欠点もあります。

なお、「bfo.」のほかに、「bfox.」という拡張子もあります。こちらは参照したラスターファイルとCADが統合されたファイルであるため、図面に写真を張り付けた際にリンク切れを起こす心配がありません。その分ファイルサイズは重くなるので注意が必要です。

 川田テクノシステム(製)のCADソフトはYoutubeなどで使い方が紹介されています。ご参照ください。

 

(4)SXFファイル形式「sfc.」「p21.」

 上記の「dwg.」「bfo.」のように特定のソフトでしか使用できない拡張子は多々あります。会社ごと使用するCADソフトは様々ですので、各会社がバラバラの形式で図面を納品すると、他所では図面が開けない・編集できないという不都合が生じてしまいます。

 上記のような不都合を回避するために開発されたのが、SXFファイル形式です。SXFはScadec data exchange formatの略で、異なるCADソフト間でデータのやり取りをする中間ファイル形式です。「sfc.」「p21.」などの拡張子が該当します。

 国土交通省では、SXFファイル形式の「p21.」という拡張子で、図面を納品するよう基準を設けています。そのため、いかなるファイル形式であっても、「p21.」ファイルに変換して納品する必要があります。

 ただし、「p21.」するとファイルサイズが非常に大きくなり扱いにくくなる、また専用CADの属性が表現されないなど不都合な点もあります。

2. 土木CADソフトとしておすすめは?

 上記のように様々なCADソフトがあるわけですが、土木CADとしておすすめなソフトは断然「V-nasシリーズ」です。普段使っているというのもありますが…(笑) 

主な利点は以下の通り。

  • ファイルサイズが軽く、作業にストレスを感じない。
  • 同社の設計専用のCADと互換性があり、設計をするうえで非常に有用。
  • 「CAD製図基準」などの基準に沿った図面作成をサポートしてくれる。

川田テクノシステムホームページはこちらから。川田テクノシステム(株)ホームページ

【土木実務】土木CAD 製図コンテンツに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*