【測量士 過去問解答】令和2年(2020)No.1 正誤付き選択肢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次の a ~ e の文は,測量法(昭和24年法律第188号)に規定された事項について述べたものである。明らかに間違っているものだけの組合せはどれか。次の中から選べ。

a .測量業者は,その業務を誠実に行い,常に測量成果の正確さの確保(〇)に努めなければならない。

b .基本測量及び公共測量以外の測量とは,基本測量及び公共測量の測量成果以外(×)を使用して実施する測量をいう。

c .この法律は,国若しくは公共団体が費用の全部若しくは一部を負担し,若しくは補助して実施する土地の測量又はこれらの測量の結果を利用する土地の測量について,その①実施の基準及び②実施に必要な権能を定め,③測量の重複を除き,並びに④測量の正確さを確保することを目的とする。(〇:これに加え、測量業を営む者の登録、業務の規制等により測量業の適正な運営と健全な発達を図る。)

d .公共測量を実施する者は,関係都道府県知事(×⇒関係市町村長)に対して当該測量を実施するために必要な情報の提供を求めることができる。

e .測量士又は測量士補となる資格を有する者は,測量士又は測量士補になろうとする場合においては,国土地理院の長(〇:測量人材の管理は、国土地理院)に対してその資格を証する書類を添えて,測量士名簿又は測量士補名簿に登録の申請をしなければならない。

参考ページ

【測量士、測量士補】 頻出法規についてまとめてみた。
【測量士・測量士補】 申請・許可の管轄機関(国土地理院、国土交通省)をまとめてみた。

正の内容:赤字、誤の内容:青字

R2年度 測量士 過去問解答

No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7No.8
No.9No.10No.11No.12No.13No.14No.15No.16
No.17No.18No.19No.20No.21No.22No.23No.24
No.25No.26No.27No.28択一総評 記述総評  
2-B-22-C-32-D-2,35-A5-B5-C-35-D-2

測量士・測量士補コンテンツに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*