【測量士 過去問解答】平成30年(2018)No.1 正誤付き選択肢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  次のa~eの文は,測量法(昭和 24 年法律第 188 号)に規定された事項について述べたものであ
る。明らかに間違っているものだけの組合せはどれか。次の中から選べ。

a. 「測量作業機関」とは,測量計画機関の指示又は委託を受けて測量作業を実施する者(〇:なお、測量計画機関自ら測量作業機関になることもできる)をいう。

b. 「測量標」とは,永久標識(〇),一時標識(〇)及び航路標識(×⇒仮設標識)をいう。

c. 測量業を営もうとする者は,測量業者としての登録を受けなければならない。登録の有効期間は 5年(〇)で,有効期間の満了後も引き続き測量業を営もうとする者は,更新の登録を受けなければならない。

d. 測量士又は測量士補となる資格を有する者は,測量士又は測量士補になろうとする場合においては,国土地理院の長(〇:なお、測量業の申請は国土交通省)に対してその資格を証する書類を添えて,測量士名簿又は測量士補名簿に登録の申請をしなければならない。

e.「公共測量」とは,基本測量以外の測量で,実施に要する費用の全部又は一部を国又は公共団体が負担し,又は補助して実施する測量をいい,広域的測量又は大縮尺図の調製を除く(×⇒建物に関する測量その他の局地的測量又は小縮尺図の調製その他の高度の精度を必要としない測量で政令で定めるものを除く。)

正の内容:赤字、誤の内容:青字

参考ページ

【測量士、測量士補】 頻出法規についてまとめてみた。
【測量士・測量士補】 申請・許可の管轄機関(国土地理院、国土交通省)をまとめてみた。

H30年度 測量士 過去問解答

No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7No.8
No.9No.10No.11No.12No.13No.14No.15No.16
No.17No.18No.19No.20No.21No.22No.23No.24
No.25No.26No.27No.28   

測量士・測量士補コンテンツに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*