【測量士補 過去問解答】令和元年(2019)No.8 正誤付き選択肢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

準天頂衛星システムを含む衛星測位システムについて述べたものである。明らかに間違っ ているものはどれか。

1. 衛星測位システムとは,人工衛星からの電波によって位置を求めるシステム(〇)である。

2. 衛星測位システムによる観測で,直接求められる高さは標高(×⇒ジオイド高)である。

3. 衛星測位システムには,準天頂衛星システム以外にGPSやGLONASS(〇)などがある。

4. 準天頂衛星システムは,日本と経度の近いアジア,オセアニア地域(〇)でも利用することができる。

5. 準天頂衛星システムの準天頂軌道は,地上へ垂直に投影すると8の字を描く(〇:参考GPSなどは円軌道)

赤:正の内容青:誤の内容

R1 過去問解答

No.1 No.2 No.3-a,b No.4 No.5 No.6 No.7 No.8
No.9 No.10 No.11 No.12 No.13 No.14 No.15 No.16
No.17 No.18 No.19 No.20 No.21 No.22 No.23 No.24
No.25 No.26 No.27 No.28        

測量士・測量士補 過去問に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*