【測量士補 過去問解答】令和元年(2019) No.3-a

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0.81[rad](ラジアン)を度分に換算すると幾らか。ただし、円周率π=3.142とする。

解答

1〔rad〕=半径1の円が弧長1のときの角度より、0.81〔rad〕を度数で表す。
定義より、半円(中心角180°)のとき、弧長πであるからπ〔rad〕=180〔°〕である。よって、比の計算より0.81〔rad〕は、

0.81〔rad〕:π〔rad〕=X〔°〕:180〔°〕
X = 180 × 0.81 ÷ π
X = 46.4035〔°〕・・・①

ここで、①は〔度数(10進法)〕なので、〔度分(60進法)〕へと変換する。整数部分は46〔°〕となる。小数部分について、取り出し60進法へと変換すると、

0.4035 × 60 = 24.21〔′〕

よって、0.81〔rad〕=46° 24′ となる。

参考ページ

【測量士、測量士補】小学生でもわかるラジアンの解説

R1 過去問解答

No.1 No.2 No.3-a,b No.4 No.5 No.6 No.7 No.8
No.9 No.10 No.11 No.12 No.13 No.14 No.15 No.16
No.17 No.18 No.19 No.20 No.21 No.22 No.23 No.24
No.25 No.26 No.27 No.28        

測量士・測量士補 過去問に戻る

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*