【測量士補 過去問解答】令和2年(2020) No.3-ab

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a .30°11′26″を10進法に換算すると幾らか。
b .120°をラジアンに換算すると幾らか

a.解答

順次10進法へ変換する。60進法であるから、

① 秒単位→10進法:26÷60=0.43333
② 分単位へ換算:11+0.4333=11.433
③ 分単位→10進法:11.4÷60=0.19055

よって、10進法へ換算すると30.19055(答)

b. 解答

180°=πラジアンであるので、比の計算より求める。

180°:3.142 = 120°:x
x=2.094 ≒2.09ラジアン(答)

参考ページ

【測量士、測量士補】度数法の変換。10進法 ⇔ 60進法
【測量士、測量士補】小学生でもわかるラジアンの解説

R2年度 測量士補 過去問解答

No.1No.2No.3-ab,cNo.4No.5No.6No.7No.8
No.9No.10No.11No.12No.13No.14No.15No.16
No.17No.18No.19No.20No.21No.22No.23No.24
No.25No.26No.27No.28試験総評   

測量士・測量士補コンテンツに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*